アコースティックギタリスト 渡辺良介 Official Website
近江楽堂でギターの生音を。

近江楽堂でギターの生音を。

東京オペラシティの中に、近江楽堂という室内楽サイズのホールがあります。
先月、伊藤賢一さんの年イチのコンサートに行ったのが2回目の近江楽堂体験。
素晴らしい会場だと再確認できましたので、書いておきます。



生音を余すところ無く伝えてくれる響きの良さ

伊藤賢一さんコンサートにて。

ギターの生音は小さい。
ナイロンはともかく、鉄弦のソロギターの生音をストレスなく聴ける会場というと、相当限られると思います。
「生音が好き」というのはもちろんわかりますが、小さい音を頑張って聴こうとすると身体が無意識に強張り、却って疲れてしまうように思うのです。
こじんまりとした10~15人ぐらいの距離感でないと難しいと思っている部分があります。

その点、近江楽堂は全く問題なし。空間全体が鳴っているような感覚があり、楽器の響きが会場全体に染み渡ります。トリップできます。
先月のコンサートでも、大屋ギターが響き、ハウザーⅡ世が空間に溶けていました。素晴らしかったです。

こういう場所での生音を知っていると、自分が他の会場で演奏するときの音作りの参考にもなりそう。

近江楽堂おすすめギターコンサート

公開されている予定で、おすすめのコンサートを。
ここの響きを聴きましょう。ぜひ。

9/7(土)ソロギター生音コンサート

ウェブマガジンAcoustic Guitar World様の企画で、アコースティックギターの生音イベント!
入替二部制ですが、昼・夜の通しチケットも販売中だそうです!

イベント詳細はコチラ(Acoustic Guitar World様へ)

昼の部

【Open/Start】12:30/13:00
【Charge】 前売¥3,000 当日¥3,500
【出演者】 アコースティックギター: 小川倫生、矢後憲太、奏帆

ライブハウスだけでなく、こういう場所が普通に使われるようになると良いと思います。
矢後さんがこの会場でどんな音になるか注目。

夜の部

【Open/Start】1:30/18:00
【Charge】 前売¥3,500 当日¥4,000
【出演者】 アコースティックギター:小松原俊、下山亮平

こちらは夜の部。
昼と併せて、この会場でこの面々が揃うのは凄い。
多くのアコギファンにとって良いイベントになると思っています。

12/13(金)ギターデュオ「さつき」コンサート

【Open/Start】18:30/19:00
【Charge】 前売¥2,000 当日¥2,500
【出演者】 ギターデュオ さつき(クラシックギター:深沢みなみ、杉田文 )

今年ご一緒した神奈川新人をぶっちぎりで首席合格した杉田さんと、去年ぶっちぎりで首席合格した深沢さんのデュオ。
デビューコンサートでいきなりディアンスとアサドとかいう激アツプログラムです。ジョビニアーナほんとすき。

イベント詳細はコチラ(さつき様ツイッターへ)

本当は自分がここで弾きたいんだろって?そらそうでしょ。

[the_ad_placement id=”%e6%89%8b%e5%8b%95″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です